ヨガスタジオ始めます

2016.05.19 blog

studio_floor

京王井の頭線の富士見ヶ丘駅から徒歩1分の場所に
新しいヨガスタジオを始めます。

スタジオ名:三灯舎(さんとうしゃ) 
↑ website coming not so soon…

自分自身が赤ちゃんと一緒にヨガをしたり
講座に参加したいなぁという思いから生まれました。

ベビーを授かる前の女性の体づくりや
産前産後のヨガクラス
プレ更年期から年を重ねる女性たちの日々が
健やかに穏やかに花開くように

サポートとなるような体験の場や
お茶を出して、寛いでもらえるような時間を
ご一緒できたらと思っています。

三灯舎の三は、いろんな解釈ができるのですが
Body Mind Spiritを指します。
体も、心も、スピリチュアリティーも大切なこと。

抱えているストレスや疲れなど、ドーンと毒出しして
すっきり柔らかな表情で帰っていただけたらと願っています。

正式なオープンは産後しばらくしてから
2016年秋を予定していますが
プレオープンとしてのクラスを
6月中に開催します。

現在レギュラークラスのメーリングリストに参加していなくて
今後お知らせを受け取ることに興味がある方は
info✳︎santosima.comまで
(✳︎マークを@に変更してください)
お名前と一言を添えてお送りください。

I as an experiencer

2016.05.19 blog

summerevening

このところ連日の青空です。
朝夕は特に爽やかで、とっても気持ちが良いのです。

今朝は通勤時に、ちょっとしたハプニングに遭遇しました。

混み合っている駅のホームで
降りてくる男性と、乗ろうとする男性が
肩がぶつかって、どつき返し、にらみ合い
そのどつかれた男性が私にぶつかって
よろよろ、、、という事態になりました。

どつかれた男性は、
自分がどつかれたことで憤りを感じていて
私にぶつかったことに気づいていなかった模様。

首都圏のラッシュアワーでは
良くある光景ではあります。

そのあと降りた駅には、また別の光景が。

エスカレーター前には長蛇の列ができていて
そこには視覚障害者の方が盲導犬と一緒にいたのですが、
周りの人たちが少しずつ距離感を調整して
彼らはスルスル滑らかに乗ることができました。ほっ。

苦楽を含め、
あらゆることを体験するために
私たちは生きているそうですが、

妊娠後期っていうステージに入って
ペンギンのようにヨチヨチ歩き
息が切れて
エレベーターなんかも使ってっていう

言うならば、
気遣われる立場を体験している今日この頃です。

その中で見えてくる
立場が同じような
妊婦さん、産後のママと赤ちゃん、キッズを連れた人、
身体や精神のユニークな表現を持つ人、
お年寄りやら、ただただ疲れている人、
きっと他にも、いろんな事情を抱えている人たち。

そういう人たちが体験することについて
強くて健康で急いで動き回ることができる自分だと
気づかないような不自由さの色々が

やっぱり自分自身が体験することで
可視化することができて。 

絶好調じゃない時も、
その時だからこその体験をすることで
ちゃんと心が成長していくようにできてるんだ。

と、改めてほーっと感心しています。

大阪出張に行ってきました

2016.05.09 blog

FullSizeRender

こんにちは。 

お腹もますます順調に丸みを増し、
妊娠29週に入りました。

大型連休は、大阪へ出張に行きました!

ヨガアカデミー大阪は4月にオープンしたばかりの
ヨガジェネーレーションの関西基点となるヨガスタジオで、
インストラクター向けの継続学習や研修講座を主に行っています。

日程も良かったのかな。

ヨガニードラを学びたいという熱意あふれる
インストラクターの方や一般の方が全国から集まってくれました。

堺筋本町の駅近にスタジオはあるのですが、
到着当日に周りを探検していると、
ここはインドか!というほどの極彩色の空間が目について、

中を覗くと、小分けにしたスパイスが売っていて
「ご飯食べれますかー?」と聞くと
「たべれますよ!!」とのこと。

iloilo(イロイロ)さん

お腹に重くない南インド料理っぽいご飯でした。
オーダーを受けてから丁寧に調理されるので少し時間がかかりますが、
まるまるインドな雰囲気も気に入って
滞在中たくさん通いました。

土日祝日は09:00-モーニング(!)も。
前の日に翌朝分を予約し、外のテーブル席に座って
熱々のチャイと出来立てチャパティ+ダールをいただきました。
(top写真)

近くにはゼロワンカレーという
これまた味付けの濃い、全力出し絞りきってるカレー屋さんもあり、
こちらもカレーだけではなく最後のマサラチャイまで
インパクトあって美味しかったです。

久しぶりに、色と音と匂いとで溢れている
矛盾だらけで生き生きとした聖なる国インドに行きたくなりました。

子供が免疫力がつくくらい大きくなったら
家族で行ってもいいなー