アーユルヴェーディック・ヨガセラピスト講師養成講座

2016.09.26 schedule

94498930

以前からリクエストを頂いていた
アーユルヴェーディック・ヨガセラピスト講師養成講座を
2016年秋より東京・2017年春より京都で開催します、のお知らせです。*東京会場はキャンセル待ちとなりました。

前回の京都開催の講座と同内容となります 

アーユルヴェーディック・ヨガセラピーは、私たちの命に宿る自然治癒力を守り、高めていくことで肉体と精神の健やかさを引き出すことを狙うヨガです。古代よりインドに伝わる癒しの科学であるアーユルヴェーダは、ヨガと深い繋がりを持ち、肉体、心、意識の健康と幸せに満ちた毎日を楽しむことに役立つ聖なる知識に満ちています。

アーユルヴェーダの哲学的基盤となるトリ・ドーシャ理論では、地水火風空という五元素で構成されているヴァータ、ピッタ、カファという3つの機能的知性が、わたしたち一人一人のユニークな体質や気質を司るとします。不自然な生活習慣の積み重ねによってドーシャが乱れ、心身の不調が生じるという考えです。

この講座では乱れたドーシャを整えることを目的に、取組みやすいハタヨガのポーズを適時プロップを使いながら一つ一つ丁寧に行ないます。また呼吸法や瞑想などの微細な練習にも取り組みます。天気、季節、時間帯、来ている方々の年齢層などの複合的な要因を読み取り、その集団で乱れているドーシャをターゲットに、バランスを整えるようなヨガクラスを提案します。

現代社会では、ひたむきに走り続け養生することを後回しにし続けた結果、体や心のバランスを崩してしまっている人も多く、癒しのためのヨガを指導できるヨガ講師が広く求められています。しばしば治癒を求めて一般的なヨガクラスに行った方が、激しいポーズの連続に血圧が一気に上がってしまい、逆に体調が悪くなってしまった、というような話も聞かれます。これはアーユルヴェーダの古典に記された「激しい運動が体や精神にとって害になってしまう」という指針に逆行するトレンドであり残念なことです。

アーユルヴェーディック・ヨガセラピーはやさしいヨガのポーズ、呼吸法、瞑想などで構成されており、生徒さんとコミュニケーションを取りながらバランスを整えるための最適な方法を提案します。普段運動をやっていない方々や、アクティブなヨガに親しんでいる方にとっても、ヨガの醍醐味である内なる静寂に安らぐ体験を味わっていただけるでしょう。

:この様な方におすすめです:

・ セラピューティック(治癒的)なヨガを学びたい方
・ アーユルヴェーダに基づいた、体質の乱れを整えるハタヨガに興味がある方
・ すでにヨガを指導しているが、自分のヨガに軸が欲しい方
・ 心と体のバランスをサポートし、自然治癒力を高めるヨガクラスを指導したい方
・ 自分自身のために、心身を整える総合的な養生法を学びたい方

:講座概要:

東京日程
2016年 11月8、15、22、29日
2017年 1月10日、17、24、31日

*全8回 各日 10:00-15:30(11/29、1/31は16:30終了)

京都日程
2017年3月10日(金)−12日(日) 6月16日(金)−18日(日)

*全6回 各10:00-17:30(3/12、6/18は17:00終了)
*全40時間の全日程を参加された方には修了証を発行いたします。

講師: サントーシマ香 | Kaori Santosima
場所: 東京:三灯舎    京都:ヨガスタジオTAMISA 三条寺町スタジオ
対象: 学びたい全ての方が対象となりますが、これまでにサントーシマ香のWSや講座を受講された方、
現在ヨガを指導されている方を優先させていただきます。
持物: 動きやすい服装のお着替え、ヨガマット(レンタル有)、筆記用具、飲み物など
料金: 183,600円(税込)
早期割引178,200円(税込)、分割払い:189,000円もありますので、
備考欄にその旨希望とお知らせください。折り返し詳細をお知らせします。

*講座代金には、修了証・テキスト代を含みます。

ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて本予約完了となります。
仮予約中は、後からお申込の方でも入金済みの方を優先させていただきます。
開催日6日前以降のキャンセルは返金できませんのであらかじめご了承下さい。

:講座内容:

講座前半はアーユルヴェーダの基礎理論、栄養学、日々のセルフケア、各ドーシャを整えるプログラムを学び、後半までの間はセルフプラクティスと養生法を実践していきます。まず自分自身がしっかりと自らを整えることで、理解を深め説得力のあるヨガティーチャーになることができるでしょう。

後半はケーススタディ、シーケンスの組み立て方、ドーシャを読み解く方法、レッスンの指導法など講師としての基盤作りや、実際にアーユルヴェーディック・ヨガセラピーをクラスに導入するにあたっての具体的な方法について学びます。

・ アーユルヴェーダ基礎理論
・ アーユルヴェーダ的セルフケア、栄養学
・ アーユルヴェーダから見た病気の発生する仕組みと予防
・ 各ドーシャ由来の疾患
・ ヴァータを整えるポーズ、呼吸法、瞑想、セルフケア
・ ピッタを整えるポーズ、呼吸法、瞑想、セルフケア
・ カファを整えるポーズ、呼吸法、瞑想、セルフケア
・ 指導に導くためのセルフプラクティス
・ クラス作りとティーチングについて
・ 天体、アロマ、色、パワーストーンがドーシャに与える影響について
・ ハーブティー、スパイス、食材のもつ治癒的効果
・ケーススタディ(ダイエット、便秘、慢性疲労、メンタル、ベビ待ち、マタニティ、産後、更年期、アンチエイジング等)

*アーユルヴェーディック・ヨガセラピーを学びたい全ての方が対象となりますが、
アーユルヴェーディック・ヨガセラピーの講師養成研修となりますので、専門性の高い内容となりますことをご理解ください。

20160109-kaori_prof

サントーシマ香 | Kaori Santosima

ヨガ講師/アーユルヴェーダ・セラピスト

2003年サンフランシスコ州立大学エクステンション講座にてHolistic Health Course受講。アーユルヴェーダと中医学の基礎を学ぶ。2005年Yoga Mandala にて全米ヨガアライアンス認定インストラクター講座を修了(E-RYT200)、同スタジオにてインストラクターの活動を開始する。その後インドに渡り、「ティラック・アーユルヴェーダ大学」にて医療従事者向けアーユルヴェーダ・コース修了。2008年に拠点を日本に移してから現在に至るまで、各地でヨガとアーユルヴェーダのワークショップを開催し、ヨガジェネレーション(東京)、ビーヨガ(東京)、スピリットヨガ(大阪)、各スタジオの講師養成講座にてアーユルヴェーダを指導する。2012年にはCalifornia College of Ayurveda のアーユルヴェーディック・ヨガセラピー講師養成講座を修了。2014年西川眞智子氏によるアユス・ヨーガベーシックコースとマスターコース修了。雑誌ヨガジャーナルによる「ヨガピープルアワード2014」女性インストラクター部門受賞。著書「カラダがかわる
たのしい おうちヨガプログラム」シリーズ(高橋書店)は20万部を突破し、現在最も売れているヨガ本となっている。
一男一女の出産を通じ生命そのままの持つ素晴らしさに触れたことから、現在はヨガとアーユルヴェーダの恩恵を生活に統合すること、スローダウンすることをテーマに日々を過ごしている。

:お申込方法:

東京講座は10/1より募集開始致します。
ホームページ http://www.santosima.com/contact/よりお申し込みください。
備考欄に講座名、ヨガ歴(サントーシマ香の講座受講歴、指導の有無、怪我の有無など)ご記入ください。

*東京会場はキャンセル待ちとなりました。

京都講座はスタジオまで直接お申込みください。

出産のご報告

2016.09.01 as a mother

baby_sleeping

新しい赤ちゃんが生まれて、ひと月が経ちました。
おっぱい、抱っこ、オムツ替えを24時間勤務で続けています。

前回の産後はもっとボロボロで、
特に精神的な疲れやイライラが強かったけど

今回は上の子っていう光がいてくれるおかげで
悲劇のヒロインになりすぎないというか
ずどーんと沈むことが比較的少なく。

心穏やかに過ごせていることが
何よりありがたいです。

何にせよ生まれたての赤ちゃんが圧倒的で
その清らかさの前には、ただ言葉を失ってしまう。

2016 年生まれの彼女は、何を見るのかな。