Dec. 6th Ayurveda WS with Komine(BAMS) and Dr.Narikawa

2016.11.04 schedule

インド政府公認アーユルヴェーダ医師の小峰先生と婦人科医の成川医師をお招きし
アラフォー女子が子供を授かりたいと思った時に、
アーユルヴェーダ産婦人科の現場から提案できることを中心にお話しいただきます。

妊娠の4つの要素:種・畑・季節・水を軸に
食事、行動、気持ち、全体の健康状態を改善するためにできることは?

小峰先生によると、食べることや薬草、オイルなどももちろん大切だけど
「朝、にっこりと感謝してみる」ことがポイントの一つにあるのだとか。

これから妊娠を希望されている方はもちろんのこと
健やかな赤ちゃんを産むためにプレ妊娠期にできることを
学びたい方が中心の内容となりますが、
女性の健康増進やアーユルヴェーダを学びたい気持ちを持つ方
誰にでも開かれたワークショップとなります。

12月6日(火)10:30-12:30  健やかな女性のためのアーユルヴェーダ ”妊娠”

講師: 小峰 博生(Ayurvedic Doctor)、成川希(婦人科医)
とき:2016年12月6日(火)10:30-12:30
ところ: 東京:吉祥寺スタジオアムリタ West B1F
(応募者多数のため会場が変更になりました)
対象: 学びたい全ての方が対象となります。(赤ちゃん連れ可)
料金: 5,940円(税込)

*こちらは、託児サービスはありませんが、
赤ちゃん連れ参加可能な講座となっております。
子供の泣き声などについては十分に配慮をさせていただきますが、
「お互いさま」の精神でご理解いただけると幸いです。
赤ちゃんをお連れの方は、備考欄にその旨希望とお知らせください。

ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて本予約完了となります。
仮予約中は、後からお申込の方でも入金済みの方を優先させていただきます。
開催日6日前以降のキャンセルは返金できませんのであらかじめご了承下さい。

持ち物:筆記用具、暖かい服装

ホームページ http://www.santosima.com/contact/よりお申し込みください。
備考欄に講座名、ヨガ歴(サントーシマ香の講座受講歴、指導の有無、怪我の有無、
赤ちゃん連れの場合その旨)ご記入ください。

講師プロフィール

小峰博生

1995年渡米。アメリカにて環境科学を学ぶ。
インド国立グジャラート・アーユルヴェーダ大学にてアーユルヴェーダ医師課程卒業
インドアーユルヴェーダ医師
日本アーユルヴェーダ・スクール講師
ハタイクリニックにてカウンセリング担当
日本アーユルヴェーダ研究所理事
日本アーユルヴェーダ学会評議員

成川希

現代医学の臨床医として現場に立つ中、
インドの伝承医学である「アーユルヴェーダ」と出会う。
アーユルヴェーダの持つ深い魅力とその可能性に惹きつけられ、
経験を重ねながら一人ひとりがハッピーに生きるための医療のあり方を研究している。

臨床の傍ら、インド、アメリカなど、様々な国のアーユルヴェーダ医療の現場を訪れ、
アーユルヴェーダドクターの元、研修と実践を重ねる。

女性特有の「こころとカラダの問題」について、
現代医としての視点とアーユルヴェーダの深い見識が加わり、
解説のわかりやすさ、親しみやすさについても定評がある。
日本産婦人科学会認定医
母体保護法指定医
アーユルヴェーダ・ヘルスコーディネーター
(日本アーユルヴェーダ・スクール認定)