ふりかけ事件 その後

2018.08.01 diary

IMG_6358

しばらく前に思い立ってブログに書いたふりかけ事件ですが
読んだ友人、知人、生徒さんたちから感想をいただきました。

ふりかけに加え、奇声と共に生卵をかける子供たち
嬉々として納豆を混ぜるパートナーさんなど、
各家庭で同じような事件が勃発しているとのこと。

そうか、うちだけではないのね。

と、溜飲を下げる思いでいたのですが、

先日、新婚旅行でバンクーバーに来ていた友人カップルから
ガラス瓶に入った たいそうな高級ふりかけをいただきました。

なんでも ほぼ日海苔専門店とのコラボなのだとか・・・

これが本当に海苔がパリパリで美味しくて
この頃は自分でも率先してかけています。

人でもモノでも関係性は自分で決めて選んでいて
同じ一つの事象があっても
それに足を取られることもあれば、力や楽しみや考え方を広げる種に変えることもできる。

その解釈は、不変の事実、絶対的なものではなくて
自由意志も含まれているなぁ、そこに可能性があるかもしれない。

そんな風に思う出来事でした。

わたしとヨガを結ぶ

2018.06.30 blog

_K4A8011_sml

4月の末から6月半ばまでの日本滞在では、
主にヨガのインストラクターさん向けに
各地で講習をさせてもらっていました。

その中で、

ヨガのいろいろな”流派”や、あれこれ”学ぶべきこと”がありますけれども

一番大切なヨガは、自分自身のエッセンスとの間に結ぶヨガであって

瞬間瞬間アップデートされる「今じぶんが受け持っていること」
との間にどんな関係性を結ぶかということが肝心な気がします、

なんていうお話なんかもさせていただきました。

ヨガを指導する人にとって
細かい筋肉やホルモンの働きについての理解も大切だけど
学校の勉強のように強迫観念に煽られて
知識を集めることに注力しすぎると

それらが月を指す指にすぎないことや
私たちがバラバラのパーツの寄せ集めではない
独立した個でさえもない 支えられ支えている 
大きな命のタペストリーの一部だということを

うっかり+すっかり忘れて迷子になってしまうのが、
もったいなく感じることがあるのです。

学ぶことを否定しているわけではなく

全体性を見ることや、自分がすでに持っているものの価値も
信頼して欲しいな、と思っています。

それとも関係しているかな、関係していないかな?

講座内でも話題に出た
昨年見つけて、いい意味で衝撃を受けた動画をご紹介します。

幼い時に里子に出され、たくさんの里親さんの所を転々とし
これまでに三度結婚・離婚したトレーシーさんが得た気づき

そのままの私自身が持っている、失われることのない素晴らしさを、
貧しい時も病める時も、愛することについて。

Enjoy!

The person you really need to marry | Tracy McMillan

時の流れは

2018.06.28 diary

IMG_6354

日本での仕事を終えて、バンクーバーに帰ってきたら季節は夏です。

日本とバンクーバーの時差は-16時間。
飛行機に乗るのは好きな方だけど、
年とともに時差ぼけは辛くなってきた気がします。

「おかあさーん、もう起きたいぃ」と
深夜にパッチリ目覚める子どもと台所に下りて
ホットミルクに蜂蜜をいっぱい入れて飲んだり
朝日光を浴びながら体を動かしたり
辛い時は昼寝をして眠気をなだめたり、、、と過ごしていたら
10日間くらいして、ようやく本調子に戻ってきたようです。

落ち着いて周りを見渡すと、しばらく留守にしていた間に
自宅の前にある大きな木には葉っぱが青々と茂り
庭も畑もどこからか飛んできた種が育って、草花がぼうぼう。

今朝は玄関で子供の靴を履かせていたら、
少しきつめになっていることに気づきました。
新しい靴は光るのが欲しい、という息子ちゃんの声に
(そうか、そういうものが欲しくなってきたのか)
と思いながら「そうだねぇ」と返事をしたり。

自分自身も、鏡の前で身支度をしていたら
見逃せないほど生え際に白髪が出ていたり。

そして、あと数日で2018年の上半期も終わりになるとか! 

時の流れは、こちらの意図を別にして淡々と流れていくし
自我のレベルでは思ってもいなかったようなことも時々起きますが

あらゆる経験が、心を成長させてくれる種であったと思えるように
小さな最善を選んで、日々を重ねていくことができるといなぁ。

ふりかけ事件

2018.05.17 as a mother

どのお家も、日々のご飯にかけられる
予算、手に入る食材、好き嫌いや、アレルギーがあって
食事をつくる人は、そういった条件を考慮しながら
手持ちの時間の中で、工夫してご飯を作っていると思います。

旦那さん 子供1(ほぼ5歳) 子供2(ほぼ2歳)+ 私
のメンバーで構成される我が家もそうなのですが
最近私の呼吸が浅くなることをブログに書いてもいいですか。

私がつくったおかずでご飯を食べた後
おもむろ に*ふりかけ* を取り出す旦那氏

「ふりかけ! ふりかけ!」とコールし始める 子供ら

それは それは 嬉しそうに食べるのですよ・・・!

別に特別な ふりかけではなくてね
バンクーバーの日本食スーパーで買ってきた
普通の「のりたま」的な ふりかけ ですよ。

この光景に、私は毎回 イラり! とします。

私以外の家族が皆 とても美味しそうに ふりかけご飯を食べている。

まあ主菜や副菜も 食べてるし
私の イラり! 以外に問題は起きていない、
といえば起きていないのだけど

でも、私の頭の中には
せっかくつくったおかずで「美味しい〜」と満足して食べて欲しい
っていう設定があるのですね。

それが、このイラり!を起こしている元凶であることを認めます。

本当は、別に悪いことが起きているわけではない。

ということに、まあ 気づきますけど
やはり ちょっと がっかりする心もあって
ため息とともに Let Goしています。

みんながのびのびしていて 
自分の好きなようにできていることや

こんな小さなことでイラり! となるくらい
ベースが問題ないことは
きっと それも 幸せなことですね。

現在募集中のWS・講座

2018.05.08 schedule

IMG_5732

一つ前の週末は広島・宮島でのひろしまヨガピース
そして先週末は東京での講座と、数ヶ月ぶりに日本での仕事をさせてもらっています。

ひろしまヨガピースは、産後初めて一人で出かけた出張でした。

民宿で地産地消をうたった和食懐石をいただき、
温泉に入って気分は極楽・・・

翌朝は朝風呂を浴びてから厳島神社にご挨拶。
出来立てのモミジ饅頭を片手に
スタバ厳島表参道店(!)でデカフェの豆乳ラテを作ってもらいました。

大型連休ということもあって、たくさんの家族連れ。
一人の時間が嬉しく、また家族が懐かしく。

久しぶりの生徒さんとも一緒にヨガが楽しめて、
リフレッシュできた幸せな時間を、ありがとうございました。

______

東京でのWS・講座は、お陰様でほぼ満席となっております。

京都・大阪で現在募集中のものは以下になります:

tt-moon

大阪・ムーンサイクルヨガ指導者養成講座 全3日間
06/12(火) – 14(木)
ヨガアカデミー大阪にて  → 

125699027

京都・アーユルヴェーディック・ヨガセラピー講師養成講座 全6日間
(前半:06/01-03 後半:11/30-12/02)
Yoga studio TAMISA にて → 

130811193

京都・We Love Yoga & Ayurveda WS 2018S
06/10 (日) 12:30 – 14:30
Yoga studio TAMISA にて → 

______

たくさんの申込、参加をいただきありがとうございます。

今日は冷たい雨。長袖を引っ張りだしても肌寒い1日です。
どうぞ、体調崩されませぬよう!