11/10(土) ムーンサイクルヨガWS @バンクーバー

2018.10.12 schedule

IMG_4123-2

こちらでAroma Plus Yogaを主催されている陽子さんとのご縁で
バンクーバーでムーンサイクルヨガのワークショップを開催することになりました。

ヨガが盛んな街、バンクーバーには、故鈴木ももこパウエル先生をはじめ
日本語でヨガを教えている先生もたくさんいらっしゃいます。

そんな中で、何をテーマにワークショップをさせてもらおうかなぁ…と考えて
「自分自身との関係を癒し、整える」というタイトルにたどり着きました。

○日時
11月10日(土)14時-16時

○場所
Scotiabank Dance Centre, 677 Davie Street, Vancouver, BC V6B 2G6

○内容
頑張り屋さんで自分のことを後回しにしがちな女性ほど、月経前に溜めていた不調が表面化しやすいもの。
自分自身との関係を癒すようなヨガを生活に取り入れることや、セルフケアを実践することは、女性ホルモンの変化によって 揺らぎが生じがちなこの時期を機嫌良く過ごせる基盤となるかもしれません。

今回のワークショップでテーマとなるのはPMS(月経前不調症候群)です。
骨盤内のうっ血と下半身の冷えを改善することをテーマにしたムーンサイクルヨガを練習し、アーユルヴェーダの視点から食生活のヒントについてお話します。
内側から自分自身を整える方法を探る2時間のワークショップです(資料付き)。

・日々の生活に生かすセルフケアとしてのヨガとアーユルヴェーダを学びたい方
・自然治癒力を高めたい方
・PMSを改善することを希望される方
・疲労感が強く、ヨガに癒しと安らぎを求めている方
・アーユルヴェーダとヨガの繋がりを知りたいヨガインストラクターの方

○金額 45カナダドル

*今回のワークショップは女性を対象にしております。ヨガが初めての方、あまり経験がない方も、どうぞお越しください。基本的にどのような年齢・体調の方もご参加いただけますが、不安な場合は担当医師に確認いただき、申し込みメールにその旨御記載ください。

・・・

お問い合わせ、お申し込み:
aromayoga365⭐︎gmail.com (⭐︎を@マークに変えてください)

※お名前、ご連絡先に加え、ご自身の体調で持病や気になることなどあればお申し込みの際にお知らせください。
(例:妊活中、冷え性、夜眠れないなど、差し支えない範囲で)

メディア掲載情報など

2018.09.25 diary

IMG_3394

VOGUE日本版にて
ヨガインストラクター 、サントーシマ香に聞く10の質問。
【世界18ヶ国の働く女性たち】

NHK 生活情報webサイト「らいふ」にて
”夜ヨガ”で眠りの質を高めよう 〜カラダ編〜
”夜ヨガ”で眠りの質を高めよう 〜ココロ編〜

以上が公開されました。
NHKらいふの監修記事は、昨年放送されて好評だった
趣味どきっ!からのものです。

あと、TOP写真は2018.07.11号の 雑誌 an anに掲載された
「”朝ヨガ”のすすめ」記事です。
既刊「一日の体調を整える朝のヨガ」を元に取材していただきました。

せっかく取材してもらっているのに

自営業なのに

もっとリアルタイムで、こういうのはブログでも更新しないとな〜

したいな〜 

しよう・・・!!

と、日付を見ると、もう9月も終盤になっていて、反省中。

島での夏休み

2018.08.21 diary

IMG_6861

水瓶座の満月の頃、日本から遊びに来ていた家族と共に
バンクーバー島とソルトスプリング島へ旅行に行きました。

ばあば、姉、旦那さん、わたし
姪っ子1(7歳)、姪っ子2(4歳)、息子(ほぼ5歳)、娘(2歳)の計8人で
大人対子供の比率はまずまずの一対一。

まず安全第一、次に家族円満。
このキーワードを胸に出発しました。

私もしょっちゅう間違えていたのだけど、
バンクーバー市と州都ビクトリアのあるバンクーバー島は
まったく別の場所なのだそうです。

住宅価格が高騰しているバンクーバー市では
不動産を購入することや、賃貸で借りることも難しくなっていることから
生活のしやすさや自然との距離の近さに惹かれ
アイランドへ移住する若い人たちも、近年増えているのだとか。

はじめに訪れたバンクーバー島のビクトリアは、英国の文化を残す街。
子供たちはホテルのプール、そして我が家のゆうちゃんは
昆虫博物館が気に入って、タランチュラの抜け殻をもたせてもらいました。
sml_DSC00163
係員のお姉さんが、将来の食糧危機対策として
良質のタンパク源である昆虫食の話をしてくれましたよ。

Venus Sophiaでのアフタヌーンティーでは
姪っ子ちゃんたちは日本から持参したワンピースにお着替え。
お姫さま気分を高揚させてくれる店内で写真を撮りました。
DSC00233_sml

きゅうりのサンドイッチやスコーンが美味しかったのだけど
子供らと一緒だったため、奪い合いになってしまい。

「いろいろなお茶を試し放題」プランを選んだのですが
茶葉を取り替えてもらう余裕はありませんでした・・・
食べ終わると、すぐに退場、ではなく退店という流れに  嗚呼!

そして、今回2度目の訪問になるソルトスプリング島は、さらにのんびりした島。

ソルトスプリング島ではairbnbで大きな個人宅に泊まったのですが
庭で農園をやっているお宅で、生えているブラックベリーやプラムが食べ放題。

sml_DSC00347

グルテンフリーのベーカリー Laughing Daughter’s に寄ってベンチでピザを食べたり
港に隣接する公園で夏の間開催されているサタデーマーケットでは
大人もかわるがわるフリーでの買い物ができたのが嬉しかった。
rhubarbdesignsという世界各地の民芸や手仕事を紹介するお店が、とてもすてきでしたよ!

大人だけの旅だと、朝から晩まで狩人のように行きたいところを回る!という
効率よく、の旅が当たり前だったけど
子供との旅では、時に牛歩を見守る議長、
時に羊の群れをまとめる羊飼いの気持ちになります。

アジア人が多いバンクーバー市に比べて、島に住むのは白人の人が多いのかなぁ
と街を歩いていて思ったのですが
ビクトリアのダウンタウンのあちこちには
こんなすてきなポスターを貼っている店があって、ハートが温かくなったのでした。

IMG_6841

ふりかけ事件 その後

2018.08.01 diary

IMG_6358

しばらく前に思い立ってブログに書いたふりかけ事件ですが
読んだ友人、知人、生徒さんたちから感想をいただきました。

ふりかけに加え、奇声と共に生卵をかける子供たち
嬉々として納豆を混ぜるパートナーさんなど、
各家庭で同じような事件が勃発しているとのこと。

そうか、うちだけではないのね。

と、溜飲を下げる思いでいたのですが、

先日、新婚旅行でバンクーバーに来ていた友人カップルから
ガラス瓶に入った たいそうな高級ふりかけをいただきました。

なんでも ほぼ日海苔専門店とのコラボなのだとか・・・

これが本当に海苔がパリパリで美味しくて
この頃は自分でも率先してかけています。

人でもモノでも関係性は自分で決めて選んでいて
同じ一つの事象があっても
それに足を取られることもあれば、力や楽しみや考え方を広げる種に変えることもできる。

その解釈は、不変の事実、絶対的なものではなくて
自由意志も含まれているなぁ、そこに可能性があるかもしれない。

そんな風に思う出来事でした。

わたしとヨガを結ぶ

2018.06.30 blog

_K4A8011_sml

4月の末から6月半ばまでの日本滞在では、
主にヨガのインストラクターさん向けに
各地で講習をさせてもらっていました。

その中で、

ヨガのいろいろな”流派”や、あれこれ”学ぶべきこと”がありますけれども

一番大切なヨガは、自分自身のエッセンスとの間に結ぶヨガであって

瞬間瞬間アップデートされる「今じぶんが受け持っていること」
との間にどんな関係性を結ぶかということが肝心な気がします、

なんていうお話なんかもさせていただきました。

ヨガを指導する人にとって
細かい筋肉やホルモンの働きについての理解も大切だけど
学校の勉強のように強迫観念に煽られて
知識を集めることに注力しすぎると

それらが月を指す指にすぎないことや
私たちがバラバラのパーツの寄せ集めではない
独立した個でさえもない 支えられ支えている 
大きな命のタペストリーの一部だということを

うっかり+すっかり忘れて迷子になってしまうのが、
もったいなく感じることがあるのです。

学ぶことを否定しているわけではなく

全体性を見ることや、自分がすでに持っているものの価値も
信頼して欲しいな、と思っています。

それとも関係しているかな、関係していないかな?

講座内でも話題に出た
昨年見つけて、いい意味で衝撃を受けた動画をご紹介します。

幼い時に里子に出され、たくさんの里親さんの所を転々とし
これまでに三度結婚・離婚したトレーシーさんが得た気づき

そのままの私自身が持っている、失われることのない素晴らしさを、
貧しい時も病める時も、愛することについて。

Enjoy!

The person you really need to marry | Tracy McMillan