東京以外での出張ワークショップについて

2020.02.05 workshop/ event

IMG_2811

2月12日(水)<大阪>四季に合わせたヨガ・アーユルヴェーダ One day WS
3月20日(金・祝)<京都>アーユルヴェーディック・ヨガセラピーWS
3月21日(土)<京都>日常に生かす瞑想についてWS
5月2日(土)<広島> ひろしまヨガピース ’20
7月7日(火)<茨城> ヨガニードラ&ムーンサイクルヨガWS

このページは随時アップデートします。

いただいた感想など

2020.02.03 report

IMG_3941

先日開催した「新年のヨガニードラとサンカルパ」に参加いただいた方の感想です。

///

去年の6月からヨガを始め、
ヨガニードラやサンカルパは聞いたことは
ありましたが
経験した事がなかったので
楽しみにしていました

実際に受けてみて、とても感動しました
サンカルパはすぐには
思いつかなかったのですが
先生の誘導で
こうしたらいいよ
とか
おっしゃって下さったので
わかりやすかったです

なにより、先生の言葉の選び方や
雰囲気がとても
好きで本当に癒されました

「私たちは毎日ギフトをもらっている」

という言葉がすごくこころに響きました。

//////

最後のヨガニードラの時に、自然と涙が溢れてきて止まりませんでした。「あれ?何で涙が出てくるんだろう?」って不思議な感覚でした。今ここに、自分の体があること。手や腕、足があり、音が聞こえること。ものが見えること。当たり前のことではないけれど、普段の生活の中で当たり前だと感じていることに意識が届いて、この体に感謝の気持ちが湧いてきて、自分の体と存在に「ありがとう」という気持ちになりました。皆さんと一緒に、とても有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

//////

送って頂いたZOOMの録画で受講できました!ありがとうございます。
当日のその場にいなかったはずなのに、その場で受講できているような感覚でした。
この録画のために準備してくださったこと、このWSの時間とおはなしとヨガニードラ全部全部ありがとうございました。

新年のはじまり、今年をどうしていこうかなと思っていたときに、サンカルパのこと、深いお話を聞く機会に恵まれたのは、WSの中でお話されていた、「ギフトを受け取って生きている」ということだなぁと思いました。

サンカルパについて深く長くお話を聞けたことで、
ヨガやヨガニードラや、日々の生活への意識の向け方のモードが、変わったような感覚です。

ヨガニードラの練習も、「そうか、自己を繰り返し解体してサンカルパを染み込ませるんだ」と思うと、
体や呼吸や感覚、受け方が、また柔らかになったように思いました。

「愛といやしのあらわれ」と実感することがあって、このモードで生きていくと、、、というお話を聞きながら、
「そういえば!わたしもたまに『わたしもいいところあるやん』って思える瞬間ある」と、自分のちょっといいところを思い出せたようで、普段は見えないようになっている自分のことを見る機会になりました。

長くなりすみません。
年のはじまりに、うれしいありがたい時間となりました。

自宅のリビング、日常を過ごしている場所で受講したのですが、
わたし自身が整ったことで、いつもいる場所の空気も和らいだように思います。
ありがとうございました!

///

昨日のWSですが、ちょっとした意識のつながりと、新しい発見のあるWSでした。

意識のつながりというのは、わたしはこの2週間ほどアファメーションに興味津々で、読みたい本が何冊かありました。
しかし本屋に行ってもなかなか出会えず、自分の興味を持て余していました。
そうしたら昨日のWSがアファメーションよりも大きなテーマを扱うヨガニードラの内容でびっくりしました。(ヨガニードラが何なのかを知りませんでした)
なんだか引き寄せられていたようだなと思うと同時に、アファメーションよりもさきにヨガニードラに出会えたことはわたしのなかでとても大きく、神様がさきにヨガニードラをできるようにしてくれたんだなと思いました。笑

また、わたしの今の個人的目標は、背筋の伸びた明るい女性であることでした。そんななか昨日のクラスで自分のサンカルパを探していると、明るいという部分が分解されて、より本質に近付いたというか、愛にあふれた状態のことを明るいと表現していたと気がつきました。
わたしは背筋が伸びていて、そして愛そのものです。
これがわたしの今のサンカルパになり、また、人としての目標にもなりました。

昨日は最初、自分自身なんとなく集中できてないなあと思いながら参加していました。全然関係いろんなことや、やらなきゃいけないことがわいては消えるというか。でもふとその状態に意識を向けてみると、ここ最近自分がとらわれていたものが身体を前から後ろに抜けていってるんだと気がつきました。そして、クラスの最後のほうはすっかり抜け切って、わたしだけが残っているような感覚でした。
最後のヨガニードラが終わったあと、身体が重いというか、しっかり地面に吸い付いているような感覚がはっきりとあり、わたしの身体はこんなにしっかりと存在しているんだなと、自分の身体に改めて出会った感覚もありました。

////

すてきな感想をいただき、ありがとうございました。
他にもいただいたもの、今後追加していきます。

Top写真はブログの内容には関係ないのですが
バンクーバーのキツラノにある49 Parallel Coffeeです。

寒い季節に、熱々のコーヒーと
揚げたてのラッキードーナツ(本当にそういう名前)の組み合わせが美味しくて
ぜんぜんアーユルヴェーダじゃないのだけど、
それにも孤独を感じた時に助けてもらったなー 
美味しいおやつにパワーをもらうことってある!!
 
と懐かしくて…ついつい載せてしまいました。

冬はもう少し続きますが、
上手に気分転換も交えながら、ぼちぼちやりましょう!!
ヨガクラスも来てね!

如月のクラス

2020.01.15 schedule

IMG_5211

2月のスケジュールをお知らせします。

-Class-
5日(水) 10:30-11:45 産後ヨガ + 12:30-13:45 マタニティヨガ
6日(木)10:00-11:30 ムーンサイクルヨガ(月のヨガ)
17日(月)10:00-11:30 セルフ・ヒーリングのヨガ(男性可)
21日(金)10:30-11:45 マタニティヨガ + 12:30-13:45 産後ヨガ
28日(金)10:00-11:30 ムーンサイクルヨガ(月のヨガ)

-Workshop-
12日(水)10:00-15:00 四季に合わせたヨガとアーユルヴェーダ 大阪
19日(水)10:00-15:00 四季に合わせたヨガとアーユルヴェーダ 東京

-Teacher Training-
2月25日(火)- 27日(木) ヨガニードラセラピスト養成講座 東京

産後ヨガとマタニティヨガは神田にて
その他のクラスは表参道のレンタルスタジオで開催します。
詳細は申し込み時にお伝えさせていただきます。

ワークショップ、講師養成講座はヨガジェネレーションさんのサイトをご覧ください。

季節に合わせたヨガとアーユルヴェーダのWSは
冬の終わりから春にかけて乱れがちな
重たくおっとり・ねっとりとした
カファ・ドーシャを整えることをテーマに行います。

お正月から、お餅をたくさん食べている私・・・
チョコレート祭りももう直ぐやってきますね!

リンパの流れを良くし、体を内側から温めるような
やや陽のアーサナや呼吸法を中心に練習しますが、
初心者の方もご参加いただける内容です。

申し込みは ウェブサイトのコンタクトフォームまたは
info◯santosima.comより承ります。(◯をアットマークに変えてください)

また他にも何かクラスや講座のことで質問などありましたら、
どうぞお気軽にお声がけください。

& Premium 2020 FEB

2020.01.10 ayurveda

IMG_1008

31535F7D-1E1B-4385-91D3-9B20BE28DA05

「温感スキンケア」特集にてアーユルヴィストさんの
アビヤンガ ボディウォッシュを紹介させていただきました。

商品をプレゼントしてもらうことなど
職業柄時々あるのですが、やっぱり自分が気に入ったものや
実際に使っているものでないと
なかなか紹介するタイミングが流れてしまって・・・

こちらの商品は、アーユルヴェーダ・アドバイザーのお二人が始めた
環境にも配慮したホワイトセサミオイルをベースにしたボディウォッシュ。
時短アーユルヴェーダなんて言葉があるのかわかりませんが
今の私にとってはツボなアイテムです。

実はこのブログを書いている今朝も朝風呂しながら使っていたのですが
40代女子、家事や仕事も大切だけど、こうやってのんびり休む時間や
うっとりするような香りに包まれる幸福な時間も大切だぞ!
とここに自戒を込めて描きながら強く思ったわけです。

2020年のプチ目標は、「ただ自分の喜びのために」
何かを選ぶことを許していくこと。

もちろん、他者を傷つけないことはベースではありますが
仕事のためとか、家族のためとか、頭でいろいろ理由をこねくり回さず
小さな幸せをどんどん叶えて、幸せ慣れして、
ついには慣性の法則で・・・というところまでいきたいと思います!

新年のサンカルパとヨガニードラ WS

2019.12.22 workshop/ event

nidra_WS_top

Lunar New Yearの幕開けである水瓶座の新月に
新年のサンカルパとヨガニードラのWSを行います。

自分のハートの深みから湧き出る泉につながり
ヨガニードラとサンカルパ(誓願)の実践を通じて
願望を叶えていくための具体的な方法を学びましょう。

内なる心をケアすることは、幸せを感じる受容体を整えること。
そしてヨガニードラは心をケアするために役立つツールの一つです。

ヨガという名前は付いているもののポーズの練習は行いません。
横になった姿勢で体を休ませ、ただインストラクションに耳をすませるだけで
雑念が静まり、普段の思考パターンから解放された静かな意識状態に入る
ディープ・リラクゼーションであり、実践しやすいメディテーションです。

新しい年に、自分が本心から叶えたい願いは何でしょうか?
いくつかのワークを行って、ご自分のサンカルパを探り
(San=最高の存在とのつながり、Kalpa=誓い)
それを心の中で唱えること、実現に許可を出すことで、
深層心理への前向きな種を蒔きましょう。

私自身も15年以上この練習をセルフ・プラクティスの要として実践しています。
繰り返し練習することでニューロンの繋がりが強化され、
現実の生き方にも前向きな変化が生じるパワフルな練習です。

You are what your deep driving desire is.
As is your desire, so is your intention.
As is your intention, so is your will.
As is your will, so is your deed.
AS is your deed, so is your destiny.

– Brihadaranyanka Upanishad

命を生きる中心は、いつも私自身です。

さまざまな選択が一年間の間には訪れますが
自分のライフを貫く基本原則をサンカルパという形で据え置くこと、
そこに繰り返し立ち返ることは、私たちを支えてくれます。

積み重ねる前向きな変化は1年後に大きな実りとなるでしょう。
普段ヨガの練習をやっていない方もご参加いただけるオープン・ワークショップです。

・ヨガニードラとは
・寝転がってやってみよう!ヨガニードラ
・サンカルパとは
・サンカルパを立てる5つのポイント
・サンカルパを作ってみよう!
・すこし深いお話
・前向きな変化を起こすための下準備
・日々の生活の中での効果的なサンカルパの使い方

* 資料PDFとサントーシマ香のヨガニードラの音声ファイル付き

とき:2020年1月25日(土) 13:00-15:00
ところ:表参道(申し込みいただいた方に詳細をお知らせします)
参加フィー:5,500円
(税込み・前払い制)

申し込み、お問い合わせは
info☆santosima.com(☆マークを@に変更ください)まで。
 01/08 満席となりました。

*追記:スタジオでの受講は現在キャンセル待ちとさせていただいておりますが、
ご自分の好きな場所・時間に受講したい方向けにZoomでも受講できます(生・録画)。
こちらの方は、引き続き募集いたしておりますので、申し込み時に「Zoomでの受講希望」と明記ください。